読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラロク

音楽・ゲームを中心に自分の好きな事を書いています

「ポケモンGO」をプレイする上で知っておきたい知識まとめ:ポケソースとは?

ポケモンGO ポケモンGO お役立ち情報

移転しました。

f:id:akiratte_boc:20160727002351j:plain

昨日、檜町公園ワンリキーで惨敗した敗者です(苦笑)

今思い返しても、本当にワンリキーでなかったな―、マジで悔しくて今週また行ってやろうかと思っていろいろみていたら気になるツイート発見。

そうだったのか、残念と思いながら、ポケソースについてはふんわりとした知識しかなかったので、せっかくなので今わかっている事についてまとめておきます。

 ポケソースとは?

一言でいうと、ポケモンGOの地図上で「ポケモンが出現する場所」です。

ポケモンGOポケモンを出現させる手段は3つあります。

  • ポケモンが出現しているポケソースに近づく

  • ルアーモジュールを使用する

  • おこうを使用する

この「ポケソース」と呼ばれている地点は地図上の決まった場所に配置されています。もちろん、この位置はゲーム画面上から見えません。

例えば、通学・通勤の途中など毎日同じ地点でポケモンが出るなーとか、急に家の周りでもポケモン出るようになったというような経験はありませんか?

それは毎日通る地点に「ポケソース」が設定されていたり、家の近くに新たに「ポケソース」が設定されて可能性を示唆しています。

「ポケソース」から出現するポケモン=「かくれているポケモン」なので、欲しいポケモン、狙っているポケモンが右下に現れたら、近くの「ポケソース」を訪れると狙ったポケモンが出現するかもしれません。なので、家の近くや生活圏内、ポケモンの巣などポケモンGOをプレイする場所の「ポケソース」の位置を把握しておくことは「かくれているポケモン」を探すうえで非常に重要な手がかかりとなります。

ちなみに、ポケソースから出現するポケモンは足元に白い同心円状の波紋がでています。ルアーモジュールから出現したポケモンは足元にピンク色の同心円状の波紋がでています。おこうの場合はプレイヤーの周りに出ているピンク色の"もや"みたいなものをまとったポケモンが出現します。

↓ポケソースとルアーモジュールから出現したコダック

f:id:akiratte_boc:20161107012529j:plain

ポケソースでのポケモン出現の法則

地図上に設定してあるポケソースからどのようにしてポケモンが出現するのかというと、一定の法則があるといわれていました。

通常のポケソース

各ポケソースごとに毎時○○分毎に出現など出現時間が設定されており、時間がくるとそのポケソースから出現するように設定されているポケモンから抽選された1体が出現します。出現したポケモンはゲットしなければ12分~15分程度で消えてしまいます。

ロングポケソース

出現したポケモンがゲットしなければ40分~60分出現し続けるポイントになります。出現時間が長いので出会えるチャンスが増えます。

二重ポケソース

1回目に出現したポケモンが2回連続で出現するポイントです。1回目に見逃した場合、2回目に再度捕まえるチャンスが出来るポイントです。1回目に捕まえた場合は2回目の出現はしません。

ポケソースの種類

ポケソースごとにタイプが設定されている場合があります。例えば水ポケモンソースだと特定の水ポケモンのみ出現するという感じです。確か不忍池とかで地面タイプとかあんまりみたことないな。

レアポケソース

その名の通り、レアポケモンが出現する可能性があるポケソース。私はどこにあるのか知らないし、知りたい(笑)

11月5日(土)にポケソースの仕様変更?

これが問題の案件。私がワンリキーの巣を訪れた日にポケソースの仕様変更がきたとのうわさ。変更点としては、

  • ポケソースの位置変更
  • ロングポケソースが増えた(通常のポケソースが減った)
  • 出現時間が定時ではなく57分間隔になった?ランダムになった?

などがウワサされています。

ポケソースの位置変更は面倒ですがまた覚える、メモを取りなおすしかないですね。ワンリキーの巣を訪れた日に檜町公園のポケソースが減らされていたらワンリキーの出現にも大きな影響を与えていたといえます。

ロングポケソースが増えるメリットとしては、これまでの15分程度で消える時と比べ、ポケモンが長く出現しているので多少歩き回っても出会える可能性が増える、取り逃しが減ると思われます。デメリットとしては、「かくれているポケモン」に常に9体表示されると、本当は出現しているポケモンを見逃す可能性も出てきます。なので、白い波紋のポケモンはどんどんゲットするのがいいと思います。

出現時間についてはランダムになったならもう手の打ちようはないので、こまめにポケモンGOをチェックするしかありませんね。57分周期に変更されたためランダムと感じているだけかもしれないという意見も目にしたので真偽のほどは確かではありません。

まとめ

ポケモンが定点出現する地点「ポケソース」の位置を把握することで「かくれているポケモン」を見つけやすくなります。現在は30分という長い時間出現するようになったので、見つけたいポケモンが「かくれているポケモン」に現れたら範囲内のポケソースをまわってみましょう。

11月5日に大規模なポケソースの変更があった模様。それによりワンリキーの巣である檜町公園のソースにも変更が出たため、それ以前に訪れた方と比べて捕獲量が激減したものと考えられます。おそらく、また捕まえにいってもしょっぱい結果になりそうですね・・・

ポケソースについて理解を深め、よりよいポケモンGOライフを送りましょう。私も家の周りのポケソース(出現地点)をおおよそ把握できてから狙ったポケモンと出会える確率が格段に増えました!