読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラロク

音楽・ゲームを中心に自分の好きな事を書いています

【ポケモンGO】一石六鳥!?「不忍池」でコイキング捕獲でギャラドス育成のススメ

ポケモンGO ポケモンGO 育成論

移転しました。

f:id:akiratte_boc:20160727002351j:plain

ポケモンGOがリリースされて2週間がすぎました。飽きる人が多くなってきているのかなぁと思っていましたが、都内ではまだまだプレーヤーがわんさかいました。

先週は私も相棒のシャワーズとジム戦デビューを飾り、見事に勝利しました。やっべ、ジム戦超楽しいぞ!そして、今後、ジムだけではなく個人同士のバトルが解禁になれば、これは間違いなく面白い事になると思います。

今日はジム戦を今後こなしていくに当たり、まずは強いポケモンを1体作ろう!ということで、ギャラドス作成のススメを書きたいと思います。いちおう、東京近郊に住んでいる方向けになってしまいますのでご了承ください。

ギャラドス作成のススメ

ジム戦用にギャラドスを作ってみましょう!

ポケモンでも屈指の人気キャラ・ギャラドス。ゲームでは全くもって強くないコイキングがレベルを上げるといきなり凶悪なギャラドスに進化しトップクラスの破壊力を発揮してくれますね。

さて、ポケモンGOでも同じような仕様が踏襲されています。まず、コイキングからギャラドスに進化させるのに必要な「コイキングのアメ」の数が400個!他のポケモンでも2段進化ポケモンが最終形に進化するのには100個のアメが必要だったりしますが、400個というのは初めて見たとき途方もない数に感じました。

コイキングを1体捕獲するごとに「コイキングのアメ」が3個手に入り、さらに博士に送ることで1個手に入ります。つまり1体捕獲で4個のアメが手に入ります。400個集めるには100体コイキングを捕獲する必要があり、進化用のコイキングを入れると最低101体のコイキングを捕獲しなければいけません。

101体って・・・と思いますが、これを数時間で達成することが出来る場所があります。しかも他にもいろいろメリットがありますので参考になれば幸いです。

不忍池」でコイキングゲット作戦

101体のコイキングを捕まえる場所、それは上野動物園のお隣にある「不忍池」です。上野動物園の外側に位置していますので無料で散策できます。

なぜ「不忍池」なのか、そのメリットを書いていきます。

  1. コイキングが大量に出る(マジで大量に出る)
  2. ポケストップが多くボールが枯渇しない
  3. ほぼ全てのポケストップにルアーモジュールがささっている
  4. 個体値が高いコイキングが手に入る確率が高まる
  5. 大量ゲットで「ほしのすな」もたんまり集まる
  6. ミニリュウもたまに出るのでついでにゲットできる

不忍池」では大量のコイキングが出ます。マジでたくさんでます。先日いってきたのですが、2時間くらい「不忍池」の周りを歩いただけで「コイキングのアメ」400個以上が簡単に集まりました。しかもポケストップがたくさん設置されているのでボールを投げるのが相当下手ではない限り、運が悪すぎない限りボールが枯渇することはありませんでした。※ほかのポケモンもゲットしていると枯渇するかもしれません。

しかも、いま「不忍池」がミニリュウの新しい巣になっているのではないか?と噂になっており、多くのトレーナーがいました。そのため、ほぼ全てのポケストップでにルアーモジュールがささっており、ポケモンがわんさか出てきます。

コイキングを大量ゲットすることで個体値厳選をしたときに個体値が高いコイキングを手に入れることが出来る確率が高まります。私は今回「不忍池」でATTACK/DEFENCEが「29」、STAMINAが「15」というほぼ個体値MAXのコイキングを手に入れることが出来ました。たくさんコイキングが出てきますので101体と言わず手持ち限界まで捕獲してくる事をオススメします。

さらに、「コイキングのアメ」が400個揃い、良い個体値コイキングが手に入ってギャラドスに進化させた後、次にやるのは育成(レベル上げ、CP上げ)です。このときに「ほしのすな」と「コイキングのアメ」が追加で必要になります。「コイキングのアメ」は進化の時に比べればへでもない数ですが、「ほしのすな」はCPが上がると必要数がどんどん上昇していきます。この「ほしのすな」はポケモンをゲットしたときに100もらえるだけで他に手に入れる方法がありません。なので「ほしのすな」が必要になったらひたすらポケモンを捕まえるしかないのです。お気づきかと思いますが、コイキングを大量にゲットすることで「ほしのすな」も大量に手に入るので、進化させた後の育成が他のポケモンよりも段違いに早いのです。

こちらは余談になりますがは「不忍池」で人気ポケモンミニリュウをゲットすることが出来ます。運がいい時は10分~15分に1匹くらいみかけることができました。「不忍池」が新たなミニリュウの巣という噂もあるようですが、巣というよりは水生ポケモンが大量に出るポイントで出現するレアポケモンくらいのイメージのような気がします。とはいえ、コイキングを捕まえるついでにミニリュウが手に入るのはありがたいですよね。

まとめ

不忍池」でコイキングゲットをオススメさせていただきました。

先日行ってきて帰宅後個体値厳選をして早速進化させたギャラドスが現在はCP1643まで育ちました。イーブイがなかなか手に入らずシャワーズの強化が出来ないでいるなか、あっさりギャラドスが私の手持ちで一番強いポケモンになりました(笑)

1日あれば強いギャラドスがほぼ確実に手に入る「不忍池」でコイキングゲット法、ぜひ試してみてください。そしてジム戦で暴れさせましょう!