読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラロク

音楽・ゲームを中心に自分の好きな事を書いています

人形町 げんまん「みそオロチョンラーメン」を食べた

ラーメン

移転しました。

地下鉄日比谷線の人形町駅から出てすぐのところに店を構えるみそラーメンが美味しいげんまんに行ってきた。

寒い季節はやっぱりみそラーメン!

京橋にあるらーめんダイニング「ど・みそ」と、はんつ遠藤さんが共同プロデュースしたラーメン店。

今回げんまんのは看板メニューでもある「みそオロチョンラーメン」をいただいてきた。

オロチョンの意味はよく分かっていないが、辛みそラーメンを「みそオロチョンラーメン」と呼んでいるようだ。

食券を渡すと辛さを聞かれた。確か、普通・辛め・激辛の3種類だったような。

初めてなので無難に普通を選択。

14:30くらいに店に行ったので先客は1人しかおらず、席に着いてから待つこと5分くらいで着丼。

f:id:akiratte_boc:20151017200934j:plain

具材はひき肉、もやし、ニラ。パウダー状の唐辛子と糸唐辛子ものっている。

スープは豚骨ベースで、油多め。油の層が目で見ても分かるくらい入っている。

あと、チャッチャされた背脂も入っていたと思う。

味噌がしっかりと効いていてちょっとしょっぱいくらいの味だった。

辛さだが、かなり辛味のあるスープになっている。これ、激辛とかで頼んでいたらメチャクチャ辛くてきっと食べられなかったと思う(笑)

f:id:akiratte_boc:20151017201503j:plain

麺は濃厚な味を受け止めるどっしりとした中太縮れ麺。

食べ応えがあり、個人的にはとても好きな麺だった。

一口目はいきなりの辛さでビックリしてしまったが食べ進めるうちにこの辛さがクセになり、箸が止まらなくなった。後引く辛さとはまさにこのこと。

結局、スープまで飲み干して完食。

辛いものが好きな人にはたまらないラーメンだと思う。

辛いものが苦手な人は絶対に頼まないほうがいい(笑)

辛くない「濃厚みそらーめん」もオススメのようなので、次回はこちらを食べてみようと思う。

人形町に行く機会があればぜひ。

広告を非表示にする